RSS | ATOM | SEARCH
復活のオオカワリ!(2020年6月21日みなべツアー)

みなべに行ってきました!!🚌🚌🚌🚌 🚌🚌🚌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日に急遽キャンセルがあり、人数が減ってしまいましたが・・・この日は雨も降らず、いいお天気に

 

 

長く続いていたうねりがようやくおさまって、無事にみなべに来ることができました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月2回目のみなべツアーですが、前回は講習のみでしたので、今回が久しぶりのみなべボートダイビング!

 

 

楽しみ〜♪

 

この日のみなべは施設も空いていて、ボートは完全貸し切り!

 

 

 

 

やったっ✧٩(ˊωˋ*)و✧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、ポイントも自由に選べました🙌

 

 

 

 

リクエストを頂いて【ショウガセ】へ向かいまーす!

 

 

 

 

 

 

 

波はほとんどありませんでしたが、心配だったのは透明度・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんせ、数日間うねりにうねり続けた直後なので・・・ニゴニゴだったらどうしましょ💦と、内心、ドキドキ( ˙▿˙ ; )(笑)

 

エントリー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・してみると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ、大丈夫!

 

 

見えてます!

今回は、ディープSP保持者のディープチームと、水深30mまでのアドバンスチームで分かれて潜りましたよ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水面付近は白いものの、2mほど潜ると、青い潮の層!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水温は23〜24℃でした

 

(Mちゃん・撮影)

 

深く潜ると少し白っぽい浮遊物がありましたが、透視度は10mほど

 

 

 

 

 

 

ニゴニゴ予想だったので、これはうれしかった(笑)

 

(Mちゃん・撮影)

ディープチームは、ここから時間との勝負!

 

 

 

 

 

まずは一目散で水深40mへ向かいます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ【ショウガセ】の水深40mは、オオカワリギンチャクという希少なイソギンチャクが群生を築いているポイントとして、世界的にも稀でした👆

 

 

 

 

以前は水深40mの水底を埋め尽くすほどのオオカワリギンチャクがあり、ネオンイエローに光るお花畑のようになっていたのですが・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

数年前に、環境の変化か乱獲か

 

オオカワリギンチャクが、激減(´Д`lll)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イエロー一色だった水底は見る見る間に茶色になり

 

オオカワリギンチャクは岩陰に親指サイズほどの小さい個体がちらほら見られるだけにまで減ってしまっていました・・・・(っω`c)゚。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このまま全滅するのか、と思われましたが

 

 

 

 

 

 

その後、みなべ町沖のオオカワリギンチャク生息地が保護の対象となり、ダイバーもこのエリアを守るようになってから

 

 

 

少しづつ、オオカワリギンチャクが増え始めている、との情報を頂いておりました👂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、実際に目で見るのは初めて(´⊙ω⊙`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

20m・・・

 

 

 

25m・・・

 

 

 

30m・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

深度を落としていくと、あれ?(。´・ω・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水深33mあたりで、水底に黄色いものがたくさん見えてきました(⊙ө⊙)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結構な範囲にたくさんあって、一瞬オオカワリ?と思いましたが・・・いや、まさか

 

 

こんなにあるわけない(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、水深35m

 

 

 

はっきり見えます!!

 

 

(Mちゃん・撮影)

オオカワリギンチャクだーーーー!!!!!(´⊙ω⊙‘)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うそうそううそ!

 

 

 

めちゃくちゃ増えてる!!

(Mちゃん・撮影)

予想外の光景に、慌てる我々(笑)

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

オオカワリギンチャクいっぱい!

 

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

必死でカメラを構えるものの、着底禁止の為に、浮力調整も必死ww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

しぼんでいる個体も多いですが、満開に開いて揺らめく姿は・・・・感動でした!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にすごい!!

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

大きなコがたくさんです!

 

 

 

 

 

 

1年半ほどで、ここまで復活するなんて!!

 

 

 

わずか数分だけでしたが、大感激・大興奮のひと時でしたぁー✨(´;ㅿ;`)✨

 

(Mちゃん・撮影)

このままどんどん増えて、早く昔の姿を取り戻せますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方、浅場チームは、根の上でのんびりダイビング

 

 

 

まだまだウミウシがたくさん見られました!

交接中のアオウミウシ

 

 

 

 

キイロ、ヒロ、イガグリ、リュウモンイロ

 

 

 

 

(H様・撮影)

ニシキウミウシ幼体

 

 

 

(H様・撮影)

ウスイロウミウシ

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

ハクテンミノウミウシもあちこちに👆

 

 

 

イソギンチャク畑には、クマノミの子供たちも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ少ないですね

 

 

もう少ししたら、イソギンチャクはクマノミで埋め尽くされます

 

それでも、自粛中会えなかったクマノミに、カメラを向けずにはいられません♪

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

イソギンチャク畑

 

 

 

 

(H様・撮影)

カワイイ♥

 

 

 

 

 

 

 

スケルトンなエビたちもたくさんいましたよ〜

 

 

 

 

 

更に…ショウガセの根の周辺は、キンギョハナダイが乱舞〜!!!!!!

(Mちゃん・撮影)

癒しの光景でした✨

 

 

 

 

 

 

 

 

お疲れさまでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少し休憩し、午前中にもう1ボートです🚤

出港〜!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次のポイントは【南部だし】に向かったのですが、ボートがたくさん泊まっていたので、急遽、ポイントは【マリンアーチ】に変更なりました

 

(Mちゃん・撮影)

こちらも少し浮遊物は多めでしたが、10mちょっと見えている感じ

 

 

 

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

水面のボートが、水底から見えていましたよー(^^ゞ

 

 

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

まだまだ海藻が多く、ウミウシも豊富♪

 

 

 

 

 

 

コイボウミウシ

 

 

 

 

また会えた、センヒメウミウシ

 

 

 

リュウモンイロウミウシは大量発生中????

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

ムラサキウミコチョウ、密です(笑)

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

ニシキウミウシ幼体

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

イガグリウミウシ

 

 

 

 

シロにシラヒメ

 

 

 

 

ツツイミノウミウシかな?

 

 

 

 

 

 

 

ウミウシを写真に撮りながら、根をぐるり

 

 

 

 

 

 

 

 

アーチも、この日はきれいに見えていました

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

天井が抜けているので、明るいですね✨

 

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

マリンアーチのアーチ

 

 

このポイントも、浅場はイサキやソラスズメダイ、キビナゴが群れ群れでした〜!!

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

浅場も楽しい✨

 

 

(H様・撮影)

岩陰にオキナワベニハゼ

 

 

 

 

コケギンポに

 

 

 

 

マツバギンポ

 

 

 

 

安全停止も楽しかったですね

 

 

 

 

 

 

 

そしてこのダイビングでは☚☚☚

ご参加のNさんが、50ダイブを達成されましたぁ〜!!(≧▽≦)

 

 

 

 

おめでとうございま〜す!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「最近またダイビングが楽しくなってきた〜♪♪」というNさん

 

 

 

 

次は100ダイブ目指して、いっぱい潜りましょうね✨

 

(Mちゃん・撮影)

まったり一時間ほどのダイビングでした⌚

 

 

↓ ↓ ↓

 

マリンアーチにて

 

お疲れさまでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はーお腹すいたー(笑)

 

 

 

みなべは、お昼もお楽しみタイム🍴

 

 

 

 

 

 

 

 

手作りの、美味し〜いランチが頂けるんです!

テラスもほぼ貸し切りで、広々でした

 

 

 

絶品の焼き魚定食!

 

 

 

 

ご飯が止まりません〜💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、食後、ディープチームはリクエストで3ボート目へ!!

 

次こそ【南部出し!!】ww

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

行ってきます!

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

ここも、浅場は群れ群れ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ウミウシ充実

ヒロウミウシ♪

 

 

 

 

 

 

海藻と戯れるウミウシww

 

 

 

 

(H様・撮影)

ムラサキウミコチョウ

 

 

 

 

ガッツリマクロ集中ダイブ!

 

 

 

 

(H様・撮影)

かなり減っています、タンポポケヤリ

 

 

 

 

そろそろ見れなくなりそうな・・

 

(I様・撮影)

なんとっ!!

 

 

 

 

キッカミノウミウシが移動中でしたー(´⊙ω⊙‘)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このウミウシが歩いているところ、初めて見ました(笑)

 

最後は根のトップ、水深5mでじっくり遊びます!

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、ここは・・

 

(H様・撮影)

マツバギンポ天国✨

 

 

↓ ↓ ↓

 

可愛いマツバギンポ♥

 

 

 

 

 

 

いい被写体です(っ´ω`c)

 

(H様・撮影)

時々ウミウシも撮りながら📷

 

 

 

 

 

(H様・撮影)

コケギンポとも遊びながら📷

 

 

 

たっぷり一時間遊びました!!

 

 

 

 

 

お疲れさまでした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あー楽しかった!!◟(ˊ꒵ˋ∗)◜∗.♪

 

(I様・撮影)

 

 

 

(H様・撮影)

 

 

 

 

 

(Mちゃん・撮影)

 

 

 

 

 

 

 

この日、みなべの海で見られた生物は🍀

オオカワリギンチャク・ソラスズメダイ大群・キンギョハナダイ群れ・キビナゴ大群・ニザダイ群れ・イサキ群れ・オオモンハタ・クエ・アカハタ・イシダイ・イタチウオ・ハタンポ・オキナワベニハゼ・クマノミ・イソカサゴ・レンテンヤッコ・イシガキダイ・イチモンジハゼ・コロダイ・マツバギンポ・コケギンポ・クロホシフエダイ・アオウミウシ・シロウミウシ・サラサウミウシ・キイロウミウシ・フリエリイボウミウシ・キイロイボウミウシ・コイボウミウシ・ニシキウミウシ・イガグリウミウシ・ムラサキウミコチョウ・リュウモンイロウミウシ・ウスイロウミウシ・センヒメウミウシ・ミツイラメリウミウシ・シロハナガサウミウシ・キッカミノウミウシ・ヒロウミウシ・シラユキウミウシ・ハクテンミノウミウシ・ツツイミノウミウシ

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参加の皆さま、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

みなべの海は生き物が多いし地形も面白いし、ご飯も美味しいし

 

 

いいですね(っ´ω`c)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回みなべツアー7月19日です🏳‍🌈🏳‍🌈🏳‍🌈

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オオカワリギンチャク見に行きたい方はチャンスです!

 

 

 

 

 

 

まだまだお申込みお待ちしておりまーす!!✧٩(ˊωˋ*)و✧

ダイビングツアー毎週末開催中!兵庫県明石市にあるダイビングショップ・モラモラ!

 

 

 

 (✹▿✹)

author:ds-molamola, category:ツアー報告, 17:13
comments(0), -, - -
Comment