RSS | ATOM | SEARCH
台風のウネリがくる前に!(2018年10月27日・紀伊大島ツアー)

ドライスーツスペシャルティコースオープンウォーターダイバーコース&ファンダイビングで紀伊大島に行って来ました!!

🚌🚌 🚌 🚌 🚌 🚌     🚌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白浜ツアーを予定しておりましたが・・・なんと、10月も末だというのに台風が発生・・・🌀

 

 

 

 

 

 

 

南の海上を移動する台風の影響により、和歌山の海にはうねりガッツリ届いてしまっておりました(ʘᗩʘ’)

 

 

 

 

 

 

更に強い北風も吹き、Wパンチで白浜は大荒れ💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ツアー先を急遽、穏やかな紀伊大島へと変更してやってきました🚌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえ、いずれ内浦ビーチもウネリはやってくるはず・・

 

 

 

 

 

道中見た串本の海がかなり荒れていたので、ちょっと不安になりつつも・・やってきました

海の荒れ具合とは裏腹に、紀伊大島はとても穏やかな気候

 

 

 

 

蒸し暑く、施設にいるだけでも「暑い暑い💦」と悲鳴が(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウエットでもよさそうな気温でしたね(^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早速、3チームに分かれてダイビング開始!

 

 

 

 

 

ダイバー認定を目指すオープンウォーターチーム、

ドライスーツデビューとなるドライスーツスぺシャルティ講習チーム、

そして、久しぶりのドライスーツにどっきどきが止まらないファンダイブチームです(笑)

 

 

 

 

 

 

 

串本はウネウネ、波ザッバザバでしたが・・・

内浦ビーチは、浅場が少しウネっている程度!

 

 

 

 

・・・さすが(*・ω・)(。。*)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん、ダイビングには問題なしの海況です✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

透明度も決してすっきりというわけではありませんが、5〜8mほど見えていました🔍

 

(H様・撮影)

オープンウォーターチームは、コンパスの使い方や、前回のスキル練習で習得したダイビングテクニックのチェック!

 

 

 

 

 

 

 

とってもお上手でしたね

 

前回はちょっとお魚少なめの海でしたけど、内浦ビーチはお魚だらけでびっくり(@_@)✨

 

 

すごかったですね

 

こちらは、ドライスーツスペシャルティコースのKちゃんです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めてのMYドライスーツ、マスクやフィンも初使いでした✨

 

 

 

海に入る前はかなり緊張気味でしたが・・・入ってすぐにすごい群れが目の前に広がって、一気にテンションUP!!

すごぉーい(≧▽≦)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです

 

 

 

今季の内浦ビーチ、レア物が少ない代わりに、浅場の群れはオープン日から絶好調!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずはドライスーツの基本操作の確認☚

 

 

 

そして、ドライスーツを使った中性浮力の練習☚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

少しづつ、ドライスーツに慣れて頂きます(*^^*)

何事にも前向きにチャンレンジするKちゃん、すぐ慣れてきたご様子✌

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい、濡れない!

 

快適!♪

初めてのクマノミにも会えました

 

 

 

 

夏は台風ばかりで和歌山にあまり行けなかったので・・感動でしたね✨

 

ファンダイブチームも、久しぶりのドライスーツに緊張しながらのスタートでしたが・・

 

 

 

 

 

 

ドライスーツは久しぶりでしたが、ダイビングは夏の間にしっかりとリフレッシュできていたので✌

 

意外とへっちゃらでした(*^^*)

砂地のネジリンボウは絶好調!

 

 

 

 

元気よく穴から飛び出して、ホバリングしていました!

(H様・撮影)

珍しく、こちらも向いてくれました(笑)

 

 

 

 

敷石エリアにやってくると、視界一面、群れ群れ群れ!!

 

 

ダイバーさんの姿も飲み込まれてしまうほどです💦

 

 

 

アジにカマス、ムツがぐっちゃりー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

楽しいダイビングでした

 

 

 

 

お疲れ様でした( `ー´)ノ

 

いつもはここでお昼休憩にするのですが、少しづつ台風の影響は強まってきそうなので・・

 

 

 

2本連続で潜りましょう👉

 

 

ウネリが強くならないうちに・・・行って来まーす!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一週間前に見たカミソリウオは早々にいなくなってしまったという事でしたので、まずはエビカニ探し♪

 

 

内浦ビーチには、甲殻類も多いんですよ( ̄▽ ̄)

アカホシカクレエビは、とにかく活発!

 

 

 

イソギンチャクの上をせわしなく動き回っています

 

ゆらゆら揺れる動きのかわいいオドリカクレエビ

 

 

 

 

にらめっこするウツボの周りには・・

 

 

 

クリアクリーナーシュリンプがいっぱいでした(・∀・)

 

 

 

 

体をお掃除されて、ウツボは気持ちよさそうでしたね♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日中でもたくさん見られるエビカニですが、実は夜行性の彼ら

 

 

ナイトダイビングで潜ると、昼間は見かけなかったコが次々と登場し、たくさんのエビカニたちで賑わいます!

 

 

 

 

 

 

内浦ナイトでは甲殻類にも注目ですよ!!

ダイビング後半は、また群れを楽しみます!

 

 

 

小魚を狙うハナミノカサゴ

 

 

カンパチも登場!!

 

 

 

こちらも、数匹で群れにアタックしていました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年はちょっと少なめかな?と思ったアジは、日に日に数が増えてきている気がします!

 

 

 

 

 

何度も群れに突撃して遊びました〜ヾ(*・∀・)/ 

 

 

 

浅いところにはイサキやタカベの群れも!!

 

 

 

 

 

キレイでしたね〜✨

 

内浦ビーチ、最高❤

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いえいえ、内浦ビーチは冬季限定ポイント

 

こんなもんじゃありません(。-∀-) ニヒ♪

 

 

 

 

 

 

 

これから冬の深まりとともに、もっともっと面白くなってきますので、こうご期待!☆

 

お疲れ様でした〜!!

 

 

 

 

(H様・撮影)

この日は、ご参加のYさんがオープンウォーターダイバー認定

 

Kちゃんがドライスーツスペシャルティ認定となりました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

お2人とも、おめでとうございま〜す!!✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日、内浦ビーチで見られた生物は

ネジリンボウのペア・セナキルリスズメダイ・ハタタテダイ・ノコギリヨウジ・ムツの大群・カンパチ・アジの群れ・カマスの群れ・キンギョハナダイの群れ・クロホシイシモチの群れ・ソラスズメダイの群れ・ミツボシクロスズメダイ・クマノミ・アオヤガラ・ハナミノカサゴ・キリンミノ・ヨスジフエダイ・レンテンヤッコ・メイチダイ幼魚・タカベの群れ・イサキの群れ・キビナゴの群れ・トラウツボ・ワカウツボ・ウツボ・アブラヤッコ幼魚・ホンソメワケベラの幼魚・ハコフグ・アオサハギの幼魚・ヒレナガハギの幼魚・ヒメジ・イソギンチャクエビ・オドリカクレエビ・クリアクリーナーシュリンプ・アカホシカクレエビなどなど

 

 

 

 

 

 

 

ダイビングが終わった後に、のんびり🍱タイム⌚

ご参加の皆様、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

台風の影響もほとんどなく、楽しいダイビングでしたね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし!

 

 

 

内浦ビーチのピークシーズンは、まだまだこれから!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月頃からは透明度も上がり、群れは1月〜2月頃が最高潮!!

 

 

 

 

 

ぜひベストシーズンの1月・2月にまた内浦ビーチを潜りに行きましょう( ≧∀≦)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、限定解禁となる内浦ナイトにもぜひご期待ください!

 

ダイビングするなら兵庫県明石市にあるダイビングショップ・モラモラ!

 

 

 

 

 BY まき(✿´ ꒳ ` )

 

author:ds-molamola, category:ツアー報告, 17:49
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://shop.diving-molamola.com/trackback/1272272