RSS | ATOM | SEARCH
豪雨の影響により・・(2018年7月14日・日和佐ツアー)

 

(〇様・撮影)

アドバンスコース&ダイブマスターコース&ファンダイビングで、日和佐に行って来ました!!

 

 

 

 

 

 

 

三連休初日、ご覧の通り快晴!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は連休一週間前に、すでに梅雨が明け、いいかんじで週末を迎えることが出来ました~!

橋を渡り、ちょっと旅行気分でやってきたのは、徳島県のダイビングスポット・日和佐!

 

 

 

海も、凪いでいます

早速、器材を準備

 

 

 

 

気温はどんどん上昇し、35℃を超えそうな勢いでしたね💦

 

 

 

 

 

 

早く水に入りたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一本目のポイントは、【杓子】です☝

さあ、どうかな??

 

 

道中も穏やかな海

 

 

 

潮風が気持ちよく、最高の船旅でした

器材を装着している間も、汗だく

 

 

 

早く水に入りたいっ💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・ここまではとっても良かったのですが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エントリーしてみると、水面付近は真っ白!

 

 

 

 

 

水中は

こんな感じでした💦

 

 

 

 

ありゃりゃ〜(゜゜)

 

 

年間を通して、ウミウシが多くみられる日和佐の海

 

 

 

 

 

この日も、あちこちにいました

 

 

 

そして、やっぱり多いのはイセエビ!

 

 

 

全ての岩陰にいるんじゃないかと思うくらい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【杓子】は地形が面白く、小さなアーチがあちこちにあるポイントです

久しぶりのダイビングでガチガチに!?緊張していたSちゃんも、思わずピース(*^^)v

 

 

 

 

 

透明度はいまいちでしたが、アーチの周辺はハタンポやネンブツダイが群れてきれいでした

 

 

 

 

テンションが上がってきた・・・その時!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(。´・ω・)あれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ

 

あれれ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんか・・・流れてるΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

根をくるりと回ったところで・・・突然、強い流れに見舞われました💦

 

 

 

慌てて引き返し、根の陰に退避~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから流れは止まらず、岩肌を持ちながら移動

 

 

 

 

 

 

 

ひぇー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日和佐の海でこんなにも流れることがあるなんて!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうやら

 

 

 

 

 

 

 

 

豪雨の時に溜まった山から流れ込んだ水の影響で・・・日和佐の海はこの一週間、強い流れと濁りに見舞われていたそうなんです

 

 

大雨直後は激流だったそうですが、この日は泳げないほどでは無かったので・・・おさまってはきているみたい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すでに豪雨から一週間が経過していましたし、この一週間はいいお天気続きだったので。。。まだ影響が残っているとは、驚きでしたね💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイビング後半は、たくさん泳ぎました

 

 

お疲れ様でした!

 

さて、ここで一息

 

 

 

 

 

 

 

ランチタイムです

 

 

日和佐のお弁当はおかずいっぱいですね

 

陸上は穏やかで、和やかムード

 

 

 

 

 

 

海も、水面に波は全然ないのになぁ・・・

 

さて、気合を入れて臨んだ2本目!!

 

 

 

ポイントは近場の【大磯】です!

 

 

 

 

 

 

こちらは、水面から流れがありました💦

皆さん、ロープを使ってしっかりコントロール!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水中はやはり流れと濁りがありました

 

 

でも、深く潜って大きい根が陰になると、少しマシだったかな。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Tさんは、ディープの講習で、水深30m付近へ

 

 

 

 

ダイブマスター候補生のMさんが、しっかりと寄り添います

このポイントは、すごい数のウミウシがいました

 

 

 

ウミウシ祭りですね

 

中でも多かったのは、ウスイロウミウシ

 

 

 

大量発生中です

 

透明度があまり良くなかったので、小さいもの探し

 

 

 

根のトップにはイサキやスズメダイがぐっちゃりで、魚影が濃かったんですけどね~

 

 

もったいないなぁ~

 

お疲れ様でした〜!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日、日和佐の海で見られた生物は🍀

アカエイ・イサキの群れ・スズメダイの群れ・ハタンポの群れ・ネンブツダイの群れ・イチモンジハゼ・イセエビいっぱい!・クマノミの赤ちゃん・キンチャクダイ・シラコダイ・マダイ・コロダイ・コガネスズメダイ・キタマクラ・オニカサゴ・オキゴンベ・ハコフグ・アジの群れ・シロウミウシ・キイロウミウシ・アオウミウシ・コイボウミウシ・コモンウミウシ・ヒロウミウシ・ウスイロウミウシ・ミチヨミノウミウシ・ミツイラメリウミウシ・シラヒメウミウシ・キイロイボウミウシ・ハナイロウミウシなどなど

 

 

(〇様・撮影)

 

ご参加の皆様、ありがとうございました!!

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・ちょっと予想外にハードな海でしたね(^^;

 

 

 

次は穏やかな日和佐の海を潜って頂けます様に(。-人-。) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回日和佐ツアーは9月16日(日曜)!

 

 

 

この日は、2ヵ月だけの期間限定ポイント【渡りの瀬】を潜る予定です!!

 

 

 

 

 

 

やや上級者向けのポイントになりますので、参加を希望される際は、事前にご相談下さい\(^o^)/

ダイビングツアー毎週末開催中!兵庫県明石市にあるダイビングショップ・モラモラ!

 

 

 BY まき(✿´ ꒳ ` )

 

 

author:ds-molamola, category:ツアー報告, 20:11
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://shop.diving-molamola.com/trackback/1272158